スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの母

きょうはウチの母について。


haha

母(かなりわかめに)です。
おかん伝説って結構あるあるだと思うんですよね。
各家庭、そんな感じじゃないでしょうか。


今回はトイレに関して。




tatatgfa







実家に冬休み帰ったとき、お昼過ぎに普通に小便をしました。
そしてしばらくして






 

fa af



(僕の自画像はうさぎです)
母の怒鳴り声が。何事かとおもい、尋ねると






fasaa




と。あのですね、フタを閉めて欲しいらしいんです。
いや、流さなくて臭くなるからとかじゃないんです。
ちゃんと流してるんです。

まぁ非常に怒っていたので、謝り、事なきを得ました。



そしてその夜は中学の友達と酒を飲みにでかけました。
たくさん飲んで、夜2時くらいに帰宅しました。


なぜかまだ母が起きていて、小便をして

「おやすみー」「おやすみー」

といって二階の自分の部屋でねることにしました。
そして1時間ほどたち、僕が寝かけた頃に。




dddddd




ドドドドドドドド

ものすごい勢いで階段を駆け上がる音が。
眠いなと思いながら悪い予感がしました。




fasaa



てっきり忘れてまた下げわすれてました。
このあとクドクドと「アンタは二回いってもできない」
「そういうてきとーなところがウダウダ」

といったような形で3時に起こされて説教を受け、
そうして謝って、便座を下げに行きました。夜の3時に。



元気でなによりですお母さん。

スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。